営業マンならば、これだけは守れ!


by l3mxtn8d8v
 JR福知山線脱線事故で亡くなった会社員菅尾吉崇さん(当時31歳)の母親の美鈴さん(61)と、妹の美和さん(30)(神戸市東灘区)が28日、神戸市北区の霊園で、桜の木の下に納骨する「桜葬」を行った。

 納骨時に使おうと、美鈴さんとともに思い出の地の砂を集めてきた美和さん。「お兄ちゃん、お母さんは私が守るからね」。来月25日で事故から丸5年を迎えるのを前に、つぼみをつけたソメイヨシノの下で、優しかった兄に語りかけた。

 事故後、美鈴さんは「息子らしい形で葬ってやりたい」と、遺骨を自宅に安置していた。神戸市北区の霊園で桜葬を受け付けているのを知り、「土に返り、満開の桜となった吉崇に会える」と納骨することを決断したという。

 家族で旅した淡路島、一緒に行く予定だったハワイ……。美鈴さんが思い出の地の砂を集め始めた頃、美和さんは兄の留学先の米・サンフランシスコへ。事故後、追悼詩集を送ってくれた友人の米国人男性らに面会し、現地の砂を持ち帰った。

 仲の良いきょうだいだった。自宅近くのバーで一緒に酒を飲み、美和さんが酔いつぶれるとおぶってくれたという。そんな美和さんが事故後、支えにしたのは、高校2年の時、サンフランシスコに留学中の吉崇さんから届いたクリスマスカード。<お母さんに優しくしてあげてください>。兄の遺言のように思えた。

 この日午後、美和さんと美鈴さんは肩を寄せ合い、桜の根元近くにある30センチ四方の区画の土に遺骨を埋めた。涙があふれたが「また会いに来るね」と伝え、サンフランシスコなど15か所の土地の砂を茶わんに入れ、お香を立てた。

 「母を安心させたいと、素直に思えるようになった」という美和さん。美鈴さんも「吉崇もこれでいいよと、喜んでくれたと思う」と目を潤ませた。

北九州市長に脅迫状=暴力団関係者か−福岡県警(時事通信)
<リフォーム詐欺>サムニンに2億8000万円の賠償命令(毎日新聞)
<松野明美さん>熊本の市議増員選に出馬へ(毎日新聞)
<九州自動車道>自転車で疾走1.5キロ…大学生が誤進入(毎日新聞)
普天間移設で首相「政府案は月内に一つに」(読売新聞)
[PR]
# by l3mxtn8d8v | 2010-04-02 19:23
 民主党の小沢一郎幹事長が、夏の参院選での過半数獲得を目指し、改選数2の選挙区で「2人目」の擁立にこだわっている。だが、鳩山由紀夫首相や自身の「政治とカネ」問題に加えて、生方幸夫副幹事長をめぐる解任騒動で民主党への逆風は勢いを増しており、地方組織からは小沢氏の方針に異を唱える動きも出ている。小沢氏が地方の反発を抑え、今後も自身の方針を貫けるかは微妙な情勢だ。

 「思い切った改革が実行できるよう、何としても参院選で過半数をいただき、政権の基盤と力を与えてほしい」

 小沢氏は28日、青森市で同党県連の会合に出席し、参院選での支持を訴えた。そのうえで、発表がずれ込んでいる2次公認候補について「今週中に決定しなくてはならない」と強調した。

 ただ、小沢氏の意気込みとは裏腹に、改選数2の選挙区を中心に、候補者調整は難航している。静岡県連の牧野聖修会長は26日、党本部で小沢氏と面会した際、2人目の擁立を見送るよう要請。しかし、小沢氏は「県連で決めなければ党本部で決める。2人区は2人擁立が原則だ」と突っぱねた。

 同党が今月3日に発表した1次公認では、全国12の2人区のうち、社民党が出馬する新潟などを除き、福島、茨城、長野、静岡、京都の5選挙区で、地方の消極姿勢を理由に2人目を決めることができなかった。

 小沢氏の複数擁立方針は、候補者同士を競わせて票の掘り起こしを図り、党勢拡大に結びつける狙いがある。もっとも、「政治とカネ」問題などによる影響で、地方には現職の落選や共倒れを懸念する声が強く、小沢氏の方針がすんなり受け入れられる情勢ではない。

 同党幹部は「公認するしないで小沢氏と地方がもめては、参院選にとって大きなマイナスだ」と懸念している。

【関連記事】
生方氏「小沢氏は何らかの形で責任を」
トップと足並み?居座る小林議員 小沢氏発言で首相も“転換”
岡田外相、マニフェスト見直しは不可避「すべては無理」
民主静岡県連「2人目候補擁立せず」小沢氏、再考強く促す
「危険水域」「再出発を」 民主党議員から「危機」の声続々
あれから、15年 地下鉄サリン事件

普天間移設 徳之島、4200人「反対」…島守ろうと集会(毎日新聞)
郵政改革 郵貯上限2000万円に引き上げ…概要を発表(毎日新聞)
「住民の葬儀情報を町議に漏らす」町長を告発(読売新聞)
リアルな設備で運転士体験=鉄道博物館に新シミュレーター−さいたま(時事通信)
<講談社>「TOKYO1週間」「KASAI1週間」休刊へ(毎日新聞)
[PR]
# by l3mxtn8d8v | 2010-03-31 10:38
 サムニングループによるリフォーム詐欺事件を巡り、虚偽説明で工事代金をだまし取られたとして、東京都豊島区の男性ら35人が、グループ4社や親会社「エム・エイチ・エス」の小川隆司元社長(42)=懲役8年が確定=ら42人に約2億8000万円の賠償を求めた訴訟で、東京地裁は26日、全額の支払いを命じた。笠井勝彦裁判長は「根拠なく建物崩壊の危険性を指摘して不安をあおり、違法な勧誘方法で契約を締結した」と指摘した。賠償を命じられたのは4社と35人。うち小川元社長への賠償命令額は約1億8000万円。【伊藤一郎】

【関連ニュース】
判決文偽造:元書記官に懲役11年 さいたま地裁判決
収受容疑:弘道会系組長ら再逮捕 警視庁
東京地裁:詐欺判決で朗読ミス 被害者を1人多く読み上げ
国民年金詐取:容疑の弘道会系組長に逮捕状…警視庁
振り込め詐欺:「キング」に懲役20年判決…東京地裁

チンパンジーは空気よむ? 仲間の視線に敏感 京大が初解明(産経新聞)
九州西岸の副振動、小さく=沖縄は強風、高波注意−気象庁(時事通信)
遺体取り違え解剖=公表せず−東京都監察医務院(時事通信)
<公取委>山梨の30社に立ち入り…県発注工事で談合の疑い(毎日新聞)
<バイオ燃料>アオコから高効率抽出…従来の70倍に成功(毎日新聞)
[PR]
# by l3mxtn8d8v | 2010-03-29 10:11
 北アルプスを貫く観光道路、立山黒部アルペンルート(富山県)で、来月17日の全線開通に向け除雪作業が進んでいる。

 作業は1月下旬に標高977メートルの美女平(同県立山町)から始まった。同2450メートルの室堂(同)を目指し、約23キロのバス専用道をブルドーザーや除雪車などが雪をかきわけ進む。

 開通後は5月31日まで、「雪の大谷ウオーク」が楽しめる。【小林祥晃】

【関連ニュース】
【関連写真付き記事】雪原に蛇、くっきり
アルペンルート:魅力発信 立山町と長野・大町市など「観光圏」認定目指す /富山
【写真特集】空撮百景:空から見た日本100景

山梨県の建設業者60社に立ち入り検査 公取委(産経新聞)
橋下知事けん制…大阪市が「権限移譲」独自案(読売新聞)
看護師を殺人未遂容疑で再逮捕へ=京大病院インスリン投与−府警(時事通信)
平成の大合併に幕=改正特例法が成立(時事通信)
<商店街火災>「中島廉売」で全盲写真家がイベント 函館(毎日新聞)
[PR]
# by l3mxtn8d8v | 2010-03-26 21:29
 学校生活への不安を訴え、十分登校できない状況が続いている皇太子ご夫妻の長女愛子さま(8)が16日、学習院初等科(東京都新宿区)で行われた3学期最後の行事に出席された。

 宮内庁によると、愛子さまは皇太子妃雅子さまに付き添われて登校、「修了式」後に行われた学級指導の授業に雅子さまに付き添われ出席されたという。

 愛子さまは、2月下旬から風邪などの症状で休み、その後不安を訴えて、登校できない状況になった。3月8〜11日は雅子さまが付き添い1時限だけ授業を受けられていた。アフリカ訪問から15日に帰国した皇太子さまは、17日に御所を訪問、天皇、皇后両陛下に帰国のあいさつをされる予定。

積水ハウス申告漏れ、資産計上めぐり4億円 大阪国税局指摘(産経新聞)
消費者保護求めトヨタ提訴=米加州オレンジ郡検察当局(時事通信)
青森市発注工事で官製談合=前副市長が関与、改善要求へ−業者に課徴金3億・公取委(時事通信)
消費者庁、自転車の欠陥「発表待て」と指示(読売新聞)
<特別交付税>09年度は2.7%増加(毎日新聞)
[PR]
# by l3mxtn8d8v | 2010-03-20 15:43